豊富なラインナップで
あらゆる用途に応えるキャスタブル耐火物

 当社で製造するキャスタブル耐火物は、アルミナセメント添加量の多い汎用キャスタブルとローセメントキャスタブル及び特殊セメントを使用した特殊キャスタブルに大別されます。

 汎用キャスタブルには、アルミナ質、粘土質、炭化珪素質等があり、施工方法に応じて流込み用(ポンプ施工用)、吹付用、コテ塗り用等の多岐にわたる品種の製品をラインナップしています。また、各種窯炉の内張り用として使用される軽量断熱キャスタブルも幅広く取り揃えています。

 特殊キャスタブルには、汎用キャスタブルと同様に、アルミナ質、粘土質、炭化珪素質を初めとしてアルミナ-スピネル質、アルミナ-マグネシア質等があります。これら各種製品も要望に応じ迅速に製造・供給しています。

写真:製品

写真:製品

キャスタブル耐火物の種類
汎用キャスタブル 耐火骨材+アルミナセメントで構成され、一般に使用されているキャスタブル。
使用耐火骨材により、シャモット質、アルミナ質、炭化ケイ素質、断熱質、等がある。アルミナセメントの配合量はシャモット質、アルミナ質、炭化ケイ素質、で15〜25%、断熱質では25〜50%である。
特殊キャスタブル 耐火骨材+超微粉+アルミナセメント+分散剤+硬化調整剤で構成されるキャスタブル。アルミナセメントの配合量は10%以下で少ない水分で流動性が得られ、流し込みができる。低セメントタイプとセメントを全く使用しないケミカルボンドタイプの製品がある。
キャスタブル耐火物ブランド
汎用キャスタブル CA、CL、CN、CS
汎用軽量キャスタブル LA、LN、LP、LV、PYC
PVS(多機能キャスタブル) PVS
ケミカルボンドキャスタブル CCT
熱間吹付材 JTM
スタンプ材、ラミング材 SVP、RF、RA、RN
コーチング材 SCOAT
SNG吹付材(骨材、微粉、バインダー) SNG
PDG吹付材 PDG
CLS吹付材 CLS
ローセメントキャスタブル CST
スーパーシロキャスト SSC
ハイフローキャスタブル HFC
圧入材 SPK

吹付専用高密度吹付材について

キャスタブル

①PDG吹付材(特公平6-17273)(略称:PDG)(Pre Dispersed Gunning)

図:PDG吹付法この吹付材は、ローセメントキャスタブルの基本思想を基に、分散剤、作業性付与材を添加し、さらに吹付用に粒度調整された製品です。予め少量の水でプレミックスし、ノズル先端で急結材と混合し吹付けられます。施工体は高強度、高密度で耐食性、耐スポール性に優れ、作業用耐火物として広く使用されています。

②SNG吹付材(特公昭62-21754)(略称:SNG)Shinagawa New Gunning)

図:SNG吹付法SNG吹付材は、アルミナセメントを使用しないケミカルボンドの吹付材で、骨材部、微粉部とバインダー液で構成されています。これら材料の内、微粉部とバインダー液を特殊混練機でスラリー状にし、ノズル先端で骨材部と混合して吹付けられます。現在は主としてごみ焼却炉のボイラー水管壁に使用されており、ご好評を得ております。材質的には炭化珪素質が主体でありますが、アルミナ質、ジルコン質等の製品も各種窯炉の補修に使用されています。

③CLS吹付材(特許出願済)(略称:CLS)(Cleanshot)

CLS吹付材は、キャスタブルを完全混練してポンプで圧送し、ノズル先端でエアーと凝集剤を添加して吹付けられます。本工法によれば、キャスタブルと略同等の品質が得られるため、冷間補修としてだけでなく、枠なしのキャスタブル施工としても活用できます。